『密フェチ』第5話 その「背中」に触れてみたい

私の彼はインストラクター。
以前は彼の背中を見ているだけだった。
今は濃厚な関係。
濡れた背中に触れるたび、私の密は甘くなる。

関連動画